スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大原美術館ではモネの睡蓮

2011年08月01日 03時30分
昨日は、子どもの夏休みの宿題も兼ねて大原美術館へ
大原美術館

夏休みの日曜日とあって、観光客の多い倉敷美観地区でした。
大原美術館 
大原美術館

倉敷川の川舟も人気のようで、2時間待ち?のよう。
大原美術館

エル・グレコの「受胎告知」をはじめ、ルノワールの「泉による女」、モネの「睡蓮」などなど、有名な作品を身近に観ることができるのはいいですね!
大原美術館の中で一番好きなのは、ルノワール「泉による女」なんですが、ちょうど長野県の美術館に貸し出しされているようで、暖かい色調の豊かな彼女にお目にかかる事ができませんでした。 
大原美術館

そうそう長野県で思い出したのですが、同じ構図のルノワールの作品が岐阜県美術館にもあるそうです。
作品名は、確か「泉」だったと・・・
岐阜県美術館の彼女は、大原美術館の彼女と違うのでしょうか?
実物を見比べてみたいものです。


有名なモネ「睡蓮」にも多くの種類?の作品がありますね。
大原美術館
フランスのジヴェルニーの「モネの庭」から送られてきた株の睡蓮がきれいに咲いていました。
大原美術館 
大原美術館 
大原美術館

この睡蓮を見て、絵を描いてもモネのような絵は描けないですね(当たり前)


うちの娘に人気はセガンティーニ「アルプスの真昼」
大原美術館

雲一つない青空に、青色の服
ホントに明るい色調で清々しいアルプスの風景ですね!



ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
芸術系? | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
倉敷川の川舟も睡蓮の写真など
素敵ですねv-22
芸術の町って感じがします。

セガンティーニの「アルプスの真昼」のドレスの青と空の青が奇麗です。
ろみぃさんへ
コメント、ありがとうございました。
セガンティーニの「アルプスの真昼」は、夏!って感じの色合いがステキです。

ぜひ大原美術館にもお越しください♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。