スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ネットワークとコーディネーター

2011年07月08日 05時22分
昨日は、某協議会の役員会の打ち合わせからスタート

午後からは、岡山支店で来年度以降の事業展開について打ち合わせ
今後の事業展開方向について、いろんなところでそれとなく意見を聞いているのですが、必ず出てくる言葉が「ネットワーク」
次に出てくるのが「コーディネーター」

今に始まったキーワードではないのですが、言葉にしたり企画書や計画書に書くのは簡単ですが、実働する「カタチ」に整えるのはかなり困難を要します。
ネットワークもコーディネーターも、組織やその形態以前の問題として、個人のスキル・性格に頼らざるを得ないところがあるから

真に動くネットワークをシステマティックに構築するにはどうすればいいのでしょうね。

私も本来業務以外に、コーディネーターの肩書きを持つ名刺と○○という肩書きの名刺を持っていますが、これは本来業務に少し?関係するけれど、趣味とかボランティアに近い部分

会社組織の中で、継続できる(業務を遂行するための)ネットワークの構築

異動で人が替わっても継続できるネットワークシステムって、どうすればいいのかな?

先日、○○銀行の支店長さんとお会いした時に「○○のような組織を作ったら、意識の高い人を1人派遣してくれますか?」なんて無謀なことも聞いて笑われました。


お昼休みは、倉敷路地市庭でご縁のあった人に連絡して、岡山市内のレストランと少しだけマッチング
価格や品質のことがあるので、簡単に前にいく話にはならないかもしれませんが、こうしたきっかけづくりが大切なのかもしれません。
(余計なお世話という意見も・・・)


さて、岡山支店の打ち合わせも6時頃に終了したので、久しぶりに中国料理のお店に寄り道して担々麺をいただきました。
担々麺
30分一本勝負?

ラーメン屋さんではなくきちんとした中国料理店なので、担々麺だけをオーダーしてすぐに帰ってしまうお客は、私以外にはいないと思います。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
ネットワーク系 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。