スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いろんなことの立て直し?

2011年06月18日 06時09分
最近、稟議書を一つあげるだけでものすごく時間がかかります。
昨年度の稟議書のファイルの日付を変えるだけで済む内容のことでも、よく考えればもっと違うやり方がある。
それがルーチンワーク的な単なるお知らせのような内容でも

誰に、どのようにお知らせしていくか

誰をターゲットにしているのか

エンドユーザーはどこにあるのか

なんてことを考えていると、昨年度の稟議書と全く違う文面と内容になります。
そうなると、稟議書に印鑑をもらうのに一苦労・・・

私が言うことではないのですが、組織体制に難ありですね。

とある出先機関から「○○会議をするから来てね!」というオファーがあって、「他に予定がなかったら行く行く!」と私は答えるし、うちの課ではなんの問題もないのですが、隣の課ではそうはいかない。
「何をするのかわからないのに、行く必要がどこにある」なんて議論している。

ちょっと滑稽な感じ

隣の課の担当者は行きたいと思っているのにね
「何があるかわからないから、行く必要がある」と思うのですけど、組織の中で人に動いてもらうにはなかなか難しいテクニックが必要となります。

さて、今日から家の田植え

夕方は、娘が初出演?となる県中学校吹奏楽祭
(といっても1年生は楽器を演奏するわけでなく、ダンス?をするらしい)

本来業務ではいつ呼び出しがあるかわからない状況の土日です。


ちなみに、昨日見かけたハウス
景色


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
本来業務かも? | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。