スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

郷土料理 かっこう

2011年05月10日 03時41分
この4月1日に高梁市川上町の弥高山公園にオープンした郷土料理 かっこう
郷土料理かっこう 
郷土料理かっこう 
郷土料理かっこう

こちらのお店、こんにゃくいもやトマトなどの生産から加工、販売までを行っている女性グループかっこう花さんがやってます。
4月終わりに「オープンおめでとうございます!」と電話をしたら、「うちの料理は草ばかりなのよ~」と笑いながら話されてました。

さて、その草?ばかりの料理(笑)は、日替わり定食(700円)
郷土料理かっこう 
郷土料理かっこう

山菜おこわ
やまふぐ(こんにゃく)の刺身
野菜と山菜の天ぷら
胡麻和え
竹の子と干し大根の炊き合わせ
白和え
わけぎのぬた
きんぴらごぼう
こんにゃくのピリ辛炒め
味噌汁

おぉ~確かに肉類はふきの煮物の中に僅かにある鶏肉のみ
後はわけぎのぬたの中にあるタコが動物性タンパク質(笑)

統合作戦本部の議長さんが、ご自身のブログで「いっそのこと菜食にしてしまったほうが良い様に思えます」とコメントしていますが、私も同感です。

天ぷらは揚げたてをサーブ
野菜はシイタケとかぼちゃ、山菜はタラの芽コシアブラ
タラの芽の天ぷらは見かけることがありますが、コシアブラの天ぷらが普通の定食に出てきたのは初めて!

せっかくなので、山菜の説明があったら観光客にはより良い対応になるかなぁ~

テーブルには山菜が生けられていました。
郷土料理かっこう

ちょっと驚いたのが、全体的に薄味だったところ
郷土料理とか田舎料理といえば、割と濃い味付けのところが多いのですが、ビックリするほど薄味
(私自身が濃い味に慣れすぎているせいかもしれませんけど)

おかげで素材の味がシンプルに堪能できて、大変おいしかったです!
コストパフォーマンスも高レベル!(でもこの値段でやっていけるのかなぁ~ちょっと心配・・・)

ただ、ガッツリ系には量的にものたりないかな

日替わり定食の他には手打うどん(地粉、米粉)500円
うどん定食700円
とんかつ定食700円 など

紅茶は、高梁紅茶
郷土料理かっこう


そうそう肝心なことを こんにゃくは、かっこう花さんがこんにゃく芋から作られている弥高こんにゃく
普通のこんにゃくにありがちな独特の臭みがなく、柔らかでなめらかな食感!
刺身こんにゃくで食べると最高です。


■気になるお店データ
郷土料理 かっこう
・住所:高梁市川上町高山4301-1
・電話:0866-48-3540
・営業時間:11:00~15:00
・定休日:火曜日


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
気になるお店 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
私はガッツリ系です
ガッツリ系ですが、これはこれでいいんです。
これならこれでというあきらめではなく、肉類や炭水化物も料理がおいしければ、何ともありません。
美味しければ満足です!
吉岡さんへ
素朴な家庭料理的な内容で、好感が持てる料理でした!
もしこの値段で街中にあったら、間違いなく行列のできるお店になるでしょうね。
でも、ここまで行って食べる(ここまで行かなければ食べることができない)ということが、一番のポイントでしょう。
これからのレベルアップにめっちゃ期待です!
No title
わたしもガッツリ系ですが、問題ありません。量的なものはご飯のおかわりでカバー。4杯も食べてしまいましたが・・・
議長さんへ
「かっこう」でも、「議長さんは4杯もごはんを食べた」と聞きました(笑)
この日は「山菜おこわ」だったので、おかわりができたのかなぁ~
聞いてみればよかった!
応援していきたいですね~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。