スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ランドセルの寄せ書き

2011年03月20日 07時12分
一昨日の小学校の卒業式の後、校舎の玄関で女の子を中心に、ランドセルの寄せ書きが始まってました。
卒業式

もちろん自分の時はそんなことはなかったので、微笑ましい光景として見ていたのですが、ちょっと待てよ。

あまり傷んでいないランドセルなら、海外に送るという話を聞いたことがあるのを思い出してネットで調べてみました。

「ランドセルは海を越えて」キャンペーン
使用済みランドセルに、ノート、えんぴつ、クレヨン等の文具を詰めて、世界でもっとも物資が不足している国の中のひとつであるアフガニスタンとモンゴルのこどもたちにプレゼントする活動

思い出として残すなら、寄せ書きもいいのかもしれない。
でも、6年間使ったランドセルが、海を渡って第2の人生を歩むのもステキなこと。

既に寄せ書きされた長女のランドセルは、我が家で長期保管されることになりますが、次女の時には卒業式の前にちょっと考えてもらおうかなぁと思います。
卒業式

ランドセルの寄せ書きがいいことなのか、そうでないのか、その判断は親の立場では難しいような気がします。


さて、仙台にいるの連絡の取れなかった1人からも「被災によりライフラインが絶たれて不自由していますが、無事です」と連絡があった。

本当に良かった。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
家の都合 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。