スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

中山間シンポジウムと・・・

2011年01月24日 04時18分
昨日は8時発のアンパンマン列車で高知から岡山へ
アンパンマン列車

岡山に戻ってきた後は、月末のイベントの段取りでホテルとの打ち合わせや出席者の確認や宿泊者のルーミング表の最終調整

その後は、中山間シンポジウムに参加
昨年は主催者に近いところだったのですが、今年は一般参加者です。

会場の外では中山間地域のみなさんが物販やもちつきのイベント
イベント

縄ない唐辛子の実演
唐辛子

知った顔が多いので、ついついいろんなものを買ってしまってやっぱり散財(笑)

シンポジウムのパネラーも知り合いばかり(笑)
でも久しぶりに会う方も多くて、懐かしい感じも・・・
シンポジウム

基調講演は、うらほろスタイル推進地域協議会の近江正隆さん「子どもたちが夢と希望を抱ける元気な地域づくり」
「命」を基軸に食べ物を考えることから始まることにはとても共感
20年近く前に高校で教員をやっていたときに、豚を飼い、と殺して、解剖して、それをハムに加工して、食べるといったことを授業の中でやったことがあります。
発泡スチロールのトレーに入った豚肉には命の存在が見えてこないです。
(実際には食肉加工に使った豚肉は、解剖した豚とは違うんですけどね)
やっぱり自分自身でやってみることに意義があると思います。


シンポジウムの後は、岡山県と高知県のネットワークのお手伝い
 
 同じ匂い(笑)の方々は、やっぱりつながっていくみたいです。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サ<br /><br />ラリーマンへ
関連記事
中山間 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。