スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

桃太郎鍋を囲んで歴史のお話

2011年01月13日 05時49分
昨日は○○学会の新年会

カキオコ研究会長さん → やみくろさん → 私というちょっと変わったルートでお誘いのあったもので、参加するのは初めて
この○○学会という組織があることは、本来業務の前のセクションにいたときに知っていたのですが・・・
学会といっても、異業種勉強会の集まりのような感じでしょうか

年齢層は結構高い(もしかしたら私が一番若いかも)集まりでしたが、メンバーは大学の先生、アパレル関係?の方、材木関係の方、農業者の方、料理人の方・・・
本当に多彩な方々ばかりでした。

昨日は、2地域居住(マルチハビテーション)等をテーマにした放談会ということでしたが、備前焼すり鉢の復元と考察といった話から、ウナギの歴史?、旭川の堰(せき)の話など、かなり歴史学(考古学)的にレベルの高い話で、なかなかついて行けず・・・
(ちなみに、すり鉢の復元のお話は料理人の方からで、その博識にはビックリしました)

でも、「へぇ~」と思うことが多くて、勉強になりました(といってもほとんど覚えていないのですが・・・)

連塾の関係者も多く、この日の料理は桃太郎鍋
桃太郎鍋
ニンジンの猿とダイコンの犬(わかりますか?)、キジの代わりに鶏肉


昨日はいつもと違う地域づくりのお話を聞くことができて良かったです。

今日はもう時間がないのでここまで
あぁ~いつも中途半端


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サ<br />ラリーマンへ
関連記事
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。