スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

どちらの「おもち」がおいしいか?

2011年01月02日 06時07分
お正月といえば「おもち」
今年のお雑煮用に買ったおもちを食べ比べ?してみました(これまでは自家製)。

新庄村の「ひめのもち」新見市大佐大井野の「ひめのもち」
もち
もち

どちらも同じコメの品種。


ちなみに、うちのお雑煮は岡山スタンダード?の茹でた丸餅すまし汁仕立て
具は、鶏肉、ほうれんそう、にんじん、かまぼこなど、シンプルです。
お雑煮

昨年は香川名物?の「あんもち雑煮」も作ってみましたが、やっぱり馴染んでいるお雑煮がおいしいです。
(うちのお母さんは関西の流れをくむので、白味噌仕立てのお雑煮も食べていたらしいのですが、私的には甘いのは・・・です。)

さて、本題のおもちですが、どちらも、自分の家で作ったもち米を使って石臼で人力杵つきしていたおもちよりもおいしいように思います。

もち米は岡山県でも県北部で作付けされるものの方が味がいいんでしょうね。
どちらの地域も個人的にはちょっと思い入れのあるところなので、余計にそんなことを思うのかもしれません。

それでは味の違いは・・・


正直いってわかりません!


表面のなめらかさは大佐大井野のおもちの方がいいかな。
のび方は新庄村のおもちの方がいいような。

家族の判定は2対2の引き分け

大佐大井野の方がコストパフォーマンスが微妙にいいのでちょっと有利かも


昨日は深夜に初詣に行った後は、年賀状を出していなかった方への年賀状を作ったり、委託を受けているウ ェブサイトの作成
ほとんど完成したのですが、メールフォームで文字化け・・・
CSSの文字コード設定が悪いのか、CGIがうまく作動していないのか・・・
最後のツメで苦戦中!

今日はお母さんの実家に行ってきます。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気<br />ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
グルメのような | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
うちのは…
我が家のお雑煮は、福岡流なので、出汁醬油に具はブリと白菜が中心です。
女房にも、この味だけは継承してもらいました(笑)
吉岡さんへ
> 出汁醬油に具はブリと白菜が中心です。

おお~岡山流?と似てますね~
おもちは、丸or角、煮るor焼く?


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。