スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ManABeShima

2010年12月11日 07時30分
「島」にはずっと縁がなくて、訪れるタイミングを逸するところが多いのですが、今年はなんとか瀬戸内国際芸術祭とかで「島」に行く機会もありました。

それでも行ったことがないのは笠岡諸島!
行く機会は何度もあったのですが、いつも他の用事ができてタイミングが悪いんですよね。

先日、笠岡諸島の真鍋島を紹介した本ManABeShimaが、フランスで出版されたという記事が新聞に掲載されていました。
ManABeShima 

 「ふ~ん!」と思っていたら、とあるNPOの方が「会社に本を持ってきたので、また読んでね!」ということで、拝見させていただくことになりました。
もちろんフランス語で解読不能?のため、「読ませてもらう」とは言い難い。
真鍋島

柔らかで精緻なイラストとローマ字の部分で雰囲気だけを感じてみたってところでしょうか。
ManABeShima
ManABeShima
ManABeShima

フランスのイラストレーターのフローラン・シャボエさんが、2か月真鍋島に滞在した時の記録?

お値段23ユーロ(日本円で2,600円くらい?)
日本では未発売

日本でも売れそうな気がするんですが、どうなのかな?


今朝は、風邪のせいで頭は痛いし、体がきしむ

ちょっと辛いところ


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン <br /><br />人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
中山間 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。