スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

もう先週の話になった「もみすり」

2010年10月30日 07時30分
東京のことを書いていたら、うっかり忘れてた籾摺り(もみすり)!
先週の日曜日でした。

籾(もみ)から、籾殻をとって(脱穀)、玄米にする調整作業です。
このあたりでは「とうす」と言ってます。
昔は臼(うす)、唐臼(からうす)で脱穀していたので、たぶんとうすって呼ぶのでしょうね。
もみすり機は、こんな機械 
後ろに見えるのが籾の乾燥機です。
もみすり

もみすり機とセットである米選機
もみすり後の玄米を選別して、30kgの袋に詰めるための機械
もみすり

これが不調で3時間ほどロスタイム・・・
玄米を上に上げるためのスクリューコンベア部分のベアリングが割れて?いたので、シロウト修理は無理
結局、農協の人に来てもらって部品交換


今年は一番大きな田んぼの稲刈り・調整を作業委託していたので、自宅でするもみすりは夕方までには終了
去年に比べると作業時間は約1/3ぐらい
もみすり

お手伝い(かどうかわからない)軍団の娘とその友だち
もみすり


こちらの方では台風14号も何事もなく通過したよう
今日のお天気は曇・・・


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人<br />気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
農業? | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。