スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

瀬戸内国際芸術祭・直島編(その11最終回 直島銭湯、赤かぼちゃ・・・)

2010年08月22日 18時31分
この日の最後、宮浦でのアート
作品番号76 ジョゼ・デ・ギマランイス「フラワー/ハッピースネーク」
ジョゼ・デ・ギマランイス「フラワー/ハッピースネーク」
オサレな案内看板になってますね♪
(スタンプは作品番号看板にあります)

作品番号4 大竹伸朗/graf「直島銭湯「I♥湯」
直島銭湯 
直島銭湯 
直島銭湯

ここも多くの人でいっぱいです。お風呂に入る人?の列も長い・・・
でも男湯なら混んでないのかもしれない。

ここでも圧倒的な存在を示す草間彌生「赤かぼちゃ」
草間彌生「赤かぼちゃ」

内部はこんな感じで、小さい子どもが中に入って遊んでいました。
草間彌生「赤かぼちゃ」

直島から岡山の宇野港に戻って、出発時に見た作品番号75 淀川テクニック「宇野のチヌ」
瀬戸内海のゴミで作られたオブジェ
淀川テクニック「宇野のチヌ」

これで、2010年8月17日の瀬戸内国際芸術祭・直島編は終了!

パスポートのスタンプ欄はこんな感じ・・・
パスポート


まだまだ・・・


瀬戸内国際芸術祭2010 


【おまけ】 2010年7月8日に開催された、アートをめぐる、島の連続シンポジウム第1回「美術とキュレーション、その仕事」
総合ディレクターの北川フラムさんの公式ブログの写真に後ろ姿が写ってました(^^ゞ

※2010年8月17日の記録

ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
芸術系? | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。