スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

牛窓&瀬戸内国際芸術祭・犬島の旅(その3 犬島 家プロジェクト)

2010年08月11日 04時08分
犬島アートプロジェクト精錬所の見学後は、犬島「家プロジェクト」の鑑賞

犬島の集落にある空き家をアートに展開したプロジェクトです。

チケットは500円・・・ですが、パスポートに含まれます。
精錬所のチケットセンターでパスポートに印を押してもらって、フィルム製のチケットをゲット
犬島「家プロジェクト」

作品番号71 F邸 「山の神と電飾ヒノマルと両翼の鏡の坪庭」
犬島「家プロジェクト」
ここは撮影禁止なので、看板のみ(笑)
水面に映る電飾の太陽(ヒノマル)がおもしろい!
建物の壁面というかガラス戸が大きく透明度が高いので、ぶつかってしまう人が続出だそうです。
要注意です!

作品番号72 S邸 「蜘蛛の網の庭」
犬島「家プロジェクト」
犬島「家プロジェクト」
ここは無人
中に入ることはできませんが、暑そう!


道にはこんな看板もあるので、道に迷うことはありません。
犬島「家プロジェクト」

作品番号73 I邸 「眼のある花畑」
犬島「家プロジェクト」
ここも撮影禁止なので、外側から・・・
映像で「眼」の中の過去と未来を表現?

作品番号74 中の谷東屋
犬島「家プロジェクト」
犬島「家プロジェクト」
ここは休憩所かな?ウサギの耳のようなイスがオサレです。
 

犬島港にあるオブジェ
説明はなかったのですが、「犬」ですね!
 犬島「家プロジェクト」


さて、全く関係ないけれど、月曜日は半日休み+出張業務だったので、昨日から本来業務の仕事場へ
始業時間と同時に鳴った電話で呼び出され、想定外の懸案事項の打ち合わせ会議
朝イチからカウンターパンチを浴びて、ヘロヘロでした。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
芸術系? | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。