スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニシアワーセミナー「いのちの種を未来に~種から農業を考える~」

2010年08月07日 08時44分
昨日は、西粟倉・森の学校で開催されたニシアワーセミナーに行ってきました。
西粟倉・森の学校
西粟倉・森の学校

先日グランドオープンされたんですね!
学校内にはこんなショップもできていました。
西粟倉・森の学校

青木さんの「生産終了になります」というセールストーク?に、ついつい「ゆらゆらヤシの木」をゲット
西粟倉・森の学校

さて、セミナーは「いのちの種を未来に~種から農業を考える~」の演題で、野口種苗研究所の野口勲さんが講師
日本各地の固定種(在来種?)を取り扱う種物屋さん
西粟倉・森の学校
20100806_IMG_2203.jpg

講演は、たらこ一腹分(片腹かも)の卵の数からスタートして、母系のみに伝えられていくミトコンドリアDNAのお話へ
人類の祖先がアフリカの1人の女性に集約されるというミトコンドリア・イブの話は知っていたのですが、タネのお話の中で本格的な 生物学?のお話を聞けるとは思っていませんでした。

遺伝学上よく使われる用語の「優性」と「劣性」を「顕性」と「潜性」とした方がいいのでは?というお話もなるほど~と思いまし た。

自然農法とか有機無農薬農業の話をされる人の中では、化学肥料や農薬を真っ向から否定する人も多いのですが、採取や狩猟と異なり、人類が安定的に食料を得て生きていくために発明?されたのが農業であり、人口増加とのバランスの上で必要な食料を確保するという点で化学合成された効果の高い農薬や化学肥料が次々と開発されたことを思うと、一概に悪者にするのはどうかと思うところもあります。
ただ、何千年という人類と農業の長い係わりの中で、安定的に食料を得ようとする人類の知恵が、より多くの食料を確保するための方法として作り出したのが、近代農業といわれるもの。
19世紀後半、ワインの本場ヨーロッパで、ぶどうの病害対策にボルドー液や石灰硫黄合剤が使われ始めたのが近代農業の始まりだと いわれているので、わずが300年足らずの歴史。
人類の種の保存というエゴといわれればそれまでなのかもしれない。


ちょっと話が脱線したけれど、セミナーは、固定種とF1種子、F1種子に関する雄性不稔品や遺伝子組換というお話でした。

双方のメリットとデメリットの説明があって、単純に固定種(在来種)が良くて、F1種子がダメという話でなかったところが、さすがといった感じでした。 
西粟倉・森の学校

「固定種は産業としての農業(出荷用)には向かない、家庭菜園でどうぞ」との言葉に、「あなたは種子業界やそれに関わる農業の良い悪いを言うだけですか?自ら考えてやってみないんですか?」という問いかけがあるような気がします。

ちなみに、岡山県内では、美作市万善の万善かぶら、倉敷市児島の衣川なす、真庭市黒杭の土居分小菜なんかが伝統的な野菜、在来種といえるのでしょうね。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
中山間 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
やりますねぇ
のるさんの方のセミナーも、なかなかじゃないですか(・_・;)

私も負けずに次の企画を検討中です。次の企画は「アグロメディカル」
…ある特定の農産物を、適量、コンスタントに食べると、ある病気が治る?という話です(笑)
厚生労働省から怒られそうな内容になりそうです。
吉岡さんへ
予算がないので、私は基本的にいろんなところろのタイアップ企画です(笑)

「アグロメディカル」めっちゃおもしろそうです。
ぜひ、厚生労働省に叱られてほしいです(笑)
No title
野口さんて 埼玉県飯能市の野口さんですか。??
びっくりデス
ワタクシよく存じ上げてます。
昔よくお店で苗や種を買いました。
え?違ってたらすみません
らんらんらんさんへ
> 野口さんて 埼玉県飯能市の野口さんですか。??

そのとおりです!
その道では有名な方ですから・・・
それにしても、らんらんらんさんとお知り合いとは!
世の中、狭いですね~
No title
あの~
ワタクシが知っているだけで あちらは知らないと思います
ワタクシただのお客ですから。

その昔 お店で 野口さんのお母様とよく世間話しました。
なんだかちょっと懐かしかったのです。コメント欄で こんなこと書いて 失礼しました。
らんらんらんさんへ
> なんだかちょっと懐かしかったのです。コメント欄で こんなこと書いて 失礼しました。

いえいえ、失礼なことなんて全くありませんよ。
お客さんであっても、お知り合いはお知り合いですから(笑)
いろんなところで、繋がっているんだなぁ~と思うと、面白いというか嬉しいですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。