スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

救急車が・・・

2010年07月16日 22時55分
今朝、職場で同じシマの人が急に倒れて、救急車・・・
打ち合わせから帰ってくる時の足取りがちょっと、と思っていたら、真っ青な顔色になって・・・
即、救急車を呼んだりで、かなり緊迫した状態でした。

一昨日、うちのシマの本来業務でもあるかなり面倒な特命懸案事項の打ち合わせをしたばっかりで、その懸案事項の直接担当にもなる人です。

「仕事をシェアしないと、うちのスタッフがもたない。」なんて話をしたばかりなので、深刻な雰囲気・・・

搬送先の病院に付いていったスタッフから「検査の結果、特に問題がないようなのでとりあえず点滴の後に家に送るから」と連絡が あって一安心
お昼過ぎには家に無事送っていけたそうです。

明日から3連休で本当に良かった。


職場で人が倒れる場面にあうのは3回目
これまので2回(2人)とも、その後入院しなければならない状態になっていたことを思い出すと、本当に辛いというかどうしていいのかわからない。


卒倒でなくても、心が折れてしまうこともある。

誰でも起こりうることなんですが、経験のある人や医学的な知識のある人以外は、なぜ心が折れた状態になるのかわからないし、「頑張れ!」なんて、的はずれなアドバイスをする。

いわゆる「やり手」や「できる人」にはわかんないんだろうなぁ~

最近特に激務系になってきている、うちのセクションの本来業務

前向きな話ならまだいいんだけれど、後ろ向きの話も進めていかなければならないし・・・
それぞれの担当者をフォローしきれていない。

これから先、ちょっと大変!

率先して休まなければならない立場?なので、朝の案件が収束した午後3時から夏休みにしてギャラリーめぐり

その報告は明日にでも


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
本来業務かも? | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
うわぁ~・・・
すごく大変なことになっているんですね・・・(>_<)
特にこれから暑くなってきて、夏バテとも戦わないといけない矢先なので、その倒れた方のことが心配です。

僕がいるグループもかなりの激務系ですが、幸か不幸か、みんな頑丈なので頑張っちゃいます。
たまに冗談で「この状況から脱するためにも、誰か仕事中に倒れちゃえ!」なんてことを言ってます(笑)
そんな話をすると、「まーかーさんが倒れないと、僕ら倒れられませんって!」と逆襲されますが(^_^;)

のるーくさんも夏風邪中ですし、無理はなさらないようにしてくださいね。
まーかーさんへ
ずっと前には、目が見えなくなってきたり腕が麻痺したりの病人続出のセクションにいた頃がありました。
毎日残業、土日なし、年末年始はかろうじて元旦のみ
もちろん、うん十年前の話で今はそんなことはありません。

でもこうした事故があると、いろいろなことを考えてしまいますね。
今年度は「(仕事を)止める勇気!」がモットー。
退職というわけではなくて、無駄な業務や余計な業務を止めることです。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。