スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「ドービニーの庭」の謎?

2010年06月18日 05時05分
先日、オードリーさんからお土産でいただいたポストカード
ドービニーの庭

フィンセント・ファン・ゴッホのドービニーの庭
ひろしま美術館所蔵の作品

確かフランスかスイスの美術館にも同じ構図の作品があって、こちらには黒猫が描かれているが、ひろしま美術館の絵には黒猫 がいない。
何かの理由で、誰かの手で塗りつぶされたらしいです。
(中ほど左下の部分、ちょっと色合いの違う部分です)

誰の手で塗りつぶされたのかは定説があったと思うのですが・・・忘れちゃいました。
でもちょっとだけミステリーなストーリーを持った絵

ゴッホの絵画は、その激しい生涯の一部を切り取ったようで、ちょっと強烈ですよね


昨日の本来業務は、支店からの対人関係お悩みごと?相談メールで回答に苦慮するところからスタート
面識のない人からの直接メールだったので、どう答えていいのか???
下手に答えるといろんな人が傷つくし、感情論だけでは済まされない問題
飛び火しそうなところへ根回しをしてから、個人的なスタンスでストレートに回答

午後は関係各社が集まる連絡会議
こちらでは、ある意味でライバル企業連合体とのタイアップ企画を提出
「それはどうかなぁ」という雰囲気になるかと思っていたら、N社の部長から意外にも前向きな意見が出され、了解事項に!

これまで混沌としてきたことを一気にカタチづけていこうかなと思います。


さて、今夜はちょっとした同窓会のようなこと
高知県や広島県からも集まります。
ちょっと楽しみですね。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
芸術系? | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
ゴッホには圧倒されました。

絵にあんな力があるなんて・・・

また見に行きたいですね。
オードリーさんへ
私はどんな絵がいいのかわかりませんが、直感で圧倒される絵が好きです。

今度行く時には連れて行ってください♪
No title
了解です。

一度見てください。
すごく圧倒されますよ。
オードリーさんへ
これは!
楽しみにしています。ぜひ!ぜひ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。