スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

黒米うどん(やれぼう伝承の会)

2009年02月16日 04時28分

黒米うどん

毎月第2日曜日に矢掛駅(井原鉄道井原線)で開催される朝市「井原線DE得得市」で食べることができる矢掛町特産の黒米入りのうどん。
矢掛町で農業の活性化やまちおこしに取り組んでいるグループ「やれぼう伝承の会」のテントで、一杯300円で販売されています。(平成21年2月15日現在)
平成19年10月から始まった井原線DE得得市(矢掛駅)で、「何か食べるものを売って特産品をPRしよう」ということで、試行錯誤で作り始めたうどんです。
平成19年11月に食べたときには「まだまだ!」といった感じでしたが、今日食べた黒米うどんは普通に美味しかったです。
ちなみにテーブルの上には手作りの漬物があって、こちらは食べ放題?
私は食べたことがないのですが、夏は黒米ひやむぎになるらしいです。
関連記事
グルメのような | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。