スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

犬島アートプロジェクト精錬所&こえび隊

2010年02月04日 02時49分
昨日は本来業務で犬島に行ってきました。

犬島といえば・・・

1年ほど前にも本来業務で行く予定もありましたが、当日暴風雨で行けませんでした。

「島」にはなぜか縁がなくて、笠岡諸島も行く機会が何度もあったものの、結局行けず。
牛窓沖にある前島にも20年に1回という霧で船が欠航(この時は霧が晴れた後、渡ったのですが)

最近は雨男・・・
以前はそんなことはなかったのに・・・

で、本題に
ようやく行くことができた犬島

犬島アートプロジェクト精錬所
詳しい説明は、こちらのオフィシャルサイトをご覧いただくこととして


宝伝港
岡山から犬島に定期船が出ている宝伝港

犬島 
チケットセンター

犬島 
精錬所の入口

犬島 犬島   
近代化産業遺産としての精錬所

犬島 
銅精錬所の副産物であったカラミ煉瓦

犬島 
犬島石(花崗岩、ピンクの部分が特徴らしいです)

犬島 犬島 犬島


犬島 
発電所


いや~想像以上にクリエイティブなところでした!見応えがあります!
冬場は来館者が少ないそうですが、冬の荒涼とした様子が栄枯盛衰?の遺産にピッタリだと思いました。

精錬所に入ってすぐのところにある、ちょっとトリック的な仕掛けもメッチャおもしろいです。

なんとなく、ウズベキスタンのサマルカンドをちょっと思い出しました。
ミナレットと煙突のイメージが重なるような気がしたのですが、そんなのは私だけ?

もう一回行きたいですね!


夕方は、瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊の「岡山・こえび勉強会」へ

昨日は節分だったので、早く家に帰る予定でしたが、お母さんの帰宅時間との調整で、少しだけ時間ができたので顔を出してみました。
これも「有元容子の器展」つながりで、ベネッセ関係の方からお誘いをいただいていたもの

当然?まるこさんも来てました。
会場では、今度うちのセクションが主催する研修会で発表してもらう方も来られていてビックリ!
(私はすぐにわからなかったのですが、まるこさんが気がつきました。どうも私は女性の方の顔を覚えるのが苦手です)

私は、家の都合と電車の都合で、総合ディレクターの北川フラム氏による「瀬戸内国際芸術祭についてのお話」だけで退席したのですが、
「会が終わった後にグレーさんにもお会いして、 今日のるーくさんたちを犬島でガイドしてくれた方にもお会いしました。」とまるこさんから携帯にメールが届きました。

まるこさんは犬島には行っていないのですが、同じ人に同じ日に新たに知り合う。
何がつながって くるのかわかりませんね。 こうしたフォローのメールを必ずしてくれるまるこさんには脱帽です。
自分の新たな出会いを関係する、また関係しそうな人につないでいける人はホント素晴らしいです。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代<br /><br />サラリーマンへ

関連記事
本来業務かも? | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
うぐっ!
すばらしいですね、絶句です。
先日、石川県の能美市で、地域を案内するガイドの研修会をやりましたが、その時も一番盛り上がったのが、やはり産業遺産的な施設です。
全国にあるこのような施設で、大したことないけど、大切にしたい、古くなりつつあるかつて人が使っていた施設を、なんとかして活用する活動を行いたいと考えています。
「よ」さんへ
ものすごく良かったですよ!犬島アートプロジェクト

産業遺産というか近代化遺産というか、作られた時期によって変わるのでしょうけれど、どこかグリーン・ツーリズムと似ているところがあると思います。

さすがですねぇ!「よ」さん!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。