スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちょっと危険な晩ごはん(他人丼編)

2009年03月15日 04時30分

一昨日(つまり金曜日)お母さんは卒業式の打ち上げ?で飲み会。
しかも今回は「飲み会会場まで車で行くので乗って帰れ!」というおまけ付き。

いつものようにメニューは考えないで、冷蔵庫の中をチェック!と思ったら、炊飯ジャーの中に2日前のご飯が残っている。
冷蔵庫の中には、なぜか卵が1パック半もあったのでオムレツを作ろうかと考えましたが、2日前のご飯をごまかすために、他人丼を作ることにしました。
ミンチ肉があったので賞味期限を見ると3月2日。すでに10日以上過ぎている。
しかも変色具合が・・・クンクンちょっとにおってみる・・・さすがにこれは使えない(>_<)

■材料(他人丼)
・豚肉薄切り(賞味期限3日過ぎ、まだまだ大丈夫!)
・卵(賞味期限1日過ぎ)
・タマネギ(これはまともな食材)
・しょうゆ(これも大丈夫)
・料理用酒(こんなものがあったのか!みりんは無いのに)
・砂糖
・和風だし

他人丼


今回の汁物は、豚汁とする。

■材料(豚汁)
・豚肉切り落とし(他人丼に使った豚肉よりも危ない賞味期限)
・タマネギ(他人丼と共用)
・にんじん(萎びているなぁ~)
・サトイモ(冷凍庫の奥から発掘されたもの。冷凍食品であっても賞味期限切れ)
・エノキ(これはいつのモノか全く不明)
・和風だし
・乾燥ワカメ

豚汁

 
残った食材で分量を適当につくるので、今回は大量生産されてしまいました。
(昨日の朝も昼も残った豚汁)

他人丼と豚汁の晩ごはん、小2の娘が「メインのおかずが無いよ」と一言。
仕方ないので、水菜の漬物とたくあんを食卓の真ん中に置いてみました。

関連記事
ちょっと危険な・・・ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。