スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

森の学校カフェ空間 勉強会『木について知っておきたいこと』

2009年11月28日 01時11分
昨夜は、西粟倉・森の学校で開催された森の学校カフェ空間 勉強会に行ってきました。

今回のテーマは『木について知っておきたいこと』

木について知っておきたいこと

 
講師は東京大学名誉教授で、NPO木材・合板博物館館長の岡野健氏

木を伐らない山、極相林はCO2を固定しない。
腐りやすい木と腐りにくい木。日本で建築に使われているのはスギ科やヒノキ科、 外国ではマツ科。腐りにくい木としてスギやヒノキが日本で使われている。
干割れた柱材は強い?話などなど

木材について全くのシロウトの私でも分かりやすい内容の講義でした。

腐りやすい木、腐りにくい木

 
もう少し感想を書きたいのですが、今日は本来業務で早朝から大阪出張なのでとりあえず終了
またの機会に・・・おやすみなさい。


ランキングに参加しています。よろしければポチッと
blogram投票ボ<br /><br />タン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマ<br /><br />ン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
中山間 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こちらですか、勝手に洗濯する猫さんのお宅は(爆
うちも、押しますが 蓋を開けてあるため 作動しないです。

間伐しない森は、ダメになってしまうらしいですね。
自然は残したいけれど、手もいれないといけない・・・

難しいですよね、どのあたりまで 手を入れるべきなのか?
イヴママりんさんへ
> こちらですか、勝手に洗濯する猫さんのお宅は(爆

そうです!こちらのお宅です(笑)

蓋をあけておくという選択肢はありませんでした。今度実行します(笑)

森の話は生態系のことを含めて、難しい内容だと思います。
うわべだけの知識では、本来どうあるべきかを語れないことを痛感しました。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。