スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジプシー

2009年11月24日 02時52分
先日、社内報に組織改革の記事が出ていました。

来年3月末には私の所属する○○部が無くなることになったそう。
部が無くなっても、今私のいるセクションは変わらずどこかの部の所属になると思うので、対外的には名刺の部署名が変わるくらい?かもしれません。

でも私は来年の4月には全く別のところへ異動することになると思っています。

私は技術系で会社に採用されている技術屋さんなので、今のセクションは部局間の人事交流みたいなもの
通常であれば2年がその期間です。

2008年4月に今のセクションが新設されたと同時に異動してきて、来年の4月でちょ うど2年
またどこかへ飛ばされていくのでしょうね。

振り返れば、入社して本来の技術系の仕事をしたのは新採の頃の2年間だけ
後は出向?で高校教師をしたり、専門分野以外の技術セクションに行かされたりで、今となっては本来の技術系のことはすっかり忘れてしまいました。

最近はどこに異動しても新しい組織をつくるか、それまでの組織を潰すかが担当業務
そうでなければ新設されたセクションへの異動

今のセクションでも最初の仕事は、新しい組織の設立でした。

前の職場も、4支店を1つの支店に統合した組織改革の時に異動して行きました。
4支店のうち残骸が残っていた2支店の整理と4支店にあった組織の再編統合
ここに異動して行った初日は、自分の机もないような状態でのスタートでした。

その前も新しい組織の設立と既存の団体をなくしていくのが仕事の一つ・・・

カッコいい言葉で言えば、scrap&build

でも実際はそんなに簡単なことではありません、特にscrapの方は・・・

buildの方も、単に花火を上げるだけ、カタチだけをつくるのであれば比較的簡単なのですが、「実際に物事を動かしていく組織や体制をつくりだしていくこと」、「援助や補助がなくても継続していけるスタイルをつくること」は結構難しいことです。

保守的なうちの会社の中で、ガチンコ勝負型の本音ベースで動ける体制づくりは難しいのかもしれません。



そんなこんなで、望むと望まざるに関わらず社内では流浪・・・


居場所や定位置のないジプシーのように・・・



さて、も○○んさんから送られてきた 瀬戸内の日の出(勝手に転載。ごめんなさい)

夜明け

コメントは、「岡山暮らしも残り4か月あまり。『ここで日の出をみることはこの先もうないかもしれない』とも思いながら、海を、空を、太陽を眺めていました。」
「刻一刻とその色を変えていく夜明けの表情はいいものですね!」


夜明けの表情、特に凛とした冬の夜明けの表情、私も大好きです!



ランキングに参加しています。よろしければどれもポチッと
blogram投票ボ<br /><br /><br />タン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマ<br /><br /><br />ン日記ブログ 40代サラリーマンへ
関連記事
本来業務かも? | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。