スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クサギナのかけめし

2009年10月30日 01時40分
岡山県中央部にある吉備中央町の伝統的郷土料理の一つクサギナのかけめし

くさぎなのかけめし

 
もちろん吉備中央町だけに限ったものではないと思いますが、他の地域ではあまり聞きません。

クサギナのかけめしは、山野に自生しているクサギ(臭木)の若葉を取って乾燥させたものを水で戻して炒めたものを、卵や鶏肉、にんじん、ごぼうと一緒にごはんの上にのせ、温かいだし(鶏がらスープ?)をかけたもの。

スープごはん?みたいなイメージでしょうか。

先日行った道の駅 かもがわ円城の食堂でいただきました。

のれん
 

レストラン


くさぎなのかけめし

 
味噌汁と漬け物と小鉢がついて840円

ちゃんと券売機にも「くさぎ菜かけ飯」がありました。

券売機

 
クサギナはその名のとおり、かなり強烈な臭いがする植物だそうですが、乾燥させれば臭いは全く?なくなってしまうようです。

柔らかな優しい味で、ほのぼのとした感じの丼です。

この日はカウンターに一つだけ残っていた「くさぎ菜ケーキ」(150円)もついでに注文。


くさぎ菜ケーキ

 
このくさぎ菜ケーキは初めてみました。

クサギナを練り込んだパウンドケーキといったイメージで、思ったよりもクセがなく、おいしくいただきました。



昨日(というか今日)は、いつものように中山間地域の会合に出席。

会合が終わったのが午後10時40分・・・

10時に閉鎖?される高速道路のスマートインター(ETC専用インターチェンジ)に当然間に合わない。

スマートインターに間に合わなかったら、岡山駅の終電に間に合わない。


一緒に会合に行った人に、車で家の近くまで送ってもらいました。

思ったより早く家に帰ることができて、ラッキー?でした。
車で送ってくれた人は、会社まで帰ってそれから帰宅。
今頃ようやく会社についたころでは・・・申し訳なかったです。

これからお風呂に入って寝ます。
さすがにいつも起きる時間には起きられそうにありません。



 ランキングに参加しています。よろしければどれもポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

関連記事
グルメのような | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。