スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

子ども農山漁村交流プロジェクト

2009年10月24日 03時44分

昨日カメラを持って帰るのを忘れて紹介できなかった子ども農山漁村交流プロジェクトのようす。

小学生の農業・農村体験です。

今回は2泊3日の日程で、地元の小学生と交流したり、農家で農業や農村体験をするといった内容です。
 
見学したのは、農業体験の様子。


子ども農山漁村交流プロジェクト

子ども農山漁村交流プロジェクト

子ども農山漁村交流プロジェクト

子ども農山漁村交流プロジェクト


小学4年生と5年生。得体の知れない?おっさんにもきちんとあいさつしてくれるいい子ばっかり。

天気が良くてハウスの中は結構暑くて大変だったのですが、黙々と作業をやっていま した。

この後は農家の方と一緒にバーベキューで交流するそうです。

こうした体験活動はホントにいいですよね!

私もデスクワークより外回りの方が好きです。


さて、今日はいつも夜の会合に出席している中山間地域で、地元の人が段取りした地域づくりフォーラムが開催されるので、プライベートで参加予定です。

民間のグリーン・ツーリズム実践団体として、補助金や助成金に頼らない自立した活動を展開しているかのさと体験観光協会の事務局長さんの講演や元和歌山県○○○町の集落支援員の方の体験発表。

ちょっとおもしろそうです。


ランキングに参加しています。よろしければどれもポチッと
blogram投票ボタ<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />ブログ 40代サラリーマンへ

関連記事
グリーン・ツーリズム | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
のるーくさんって本当に子ども事業の担当だったんですね(笑)
でもこれが補助金や政策ではなく、双方の意思で実行されるようになってほしいですね!
そのための支援をお互いにがんばりましょう。
「よ」さんへ
「よ」さんへ

わはは~バレましたか(笑)

本来業務上は担当?のようなことになってますが、国で例えると農水省、文科省、総務省のなかで、総務省の担当のようなものです。

といったら、おわかりですよね。

本来業務でやっていこうとすれば、ちょっとストレス溜まります(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。