スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

田んぼのようす(稲刈り直前)と愚痴っぽい

2009年10月16日 04時01分

昨日の朝(10月15日)に撮影したの田んぼのようす。

田んぼ

田んぼ


今日か明日には稲刈りです。

が、明日の土曜日に本来業務のイベントがあるので、今日の夕方から大阪出張。
なので 、写真の田んぼの稲刈りはおじいさんにおまかせ?です。

日曜日は地域の秋祭りでお神輿を担ぎます。

毎年こんな感じですが、秋は本来業務と地域の行事と家の稲刈りの三つ巴で、体がいくつあっても足りませんね!
年をとってくると地域の役回りも増えてきて、それはそれでなかなか大変です。

中山間地域や過疎地域で地域活性化のために地域のコミュニティの再生が必要だと、大学教授などの評論家やデスクワークの行政関係者などがよく論じていますが、そうした方々は仕事としてはともかく自分の住んでる地域で何かやっているんでしょうかねぇ~
ちょっと疑問。
(もちろん全ての人がそうだとは思っていません。大学の先生でもご自身の地域で活躍しながら論文を書かれている方もいらっしゃいますし、霞が関の中央官庁でも、地域を大切にしながらデスクワークをされている方もいらっしゃい ます)

先ず隗より始めよだと思うのですが、間違っていますか?

昨日は朝から熱っぽくて、早々に退社。
今のところ、銀のベンザブロックでなんとか耐えているところ。

インフルエンザではないですが、風邪かな。

体調不良のため?ちょっと愚痴っぽくなってしまいました。

すみません。


ランキングに参加しています。よろしければどれもポチッと
blogram投票ボタ<br /><br /><br /><br /><br /><br />ン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記<br /><br /><br /><br /><br /><br />ブログ 40代サラリーマンへ

関連記事
中山間 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
秋は多忙
朝夕がとみに小寒くなってきました。風邪はひき始めが肝心。どうか大切になさってください。     三つ巴のお仕事、本当にご苦労さまです。     もしご都合があえば、秋のみちくさ小道で息抜きを…どうぞ。
おっしゃるとおりです。
大学教授などは、地域でそうした活動は何もやってないと思います。
大学と家との往復だけです。
マスコミが、彼らに頼りすぎるんです。
PS : 見事な稲穂ですね(∪∪)
  あなたの言葉には説得力がありますv-22
No title
我が家にも休耕田があります。
何も言えません。
のるーくさんを尊敬します。
言うは易し…!!!ですよね。
義母が倒れて主力がいなくなり、
お米作りをやめました。
日本の農業を憂えるのは簡単。
でも実際に勤めながら田畑を守るのは大変なことです。
のるーくさんの、秘かな応援団!
勝手にやらせてもらってます(*^_^*)。
No title
そうか、畑仕事もあるんですよね。

たいへんですよね。

いくつもの仕事をこなすのは・・・

オマケに、風邪ですか。

体調不良のなか、さぞたいへんでしょう。

無理なさらない程度に、頑張ってください。

身体が資本ですから・・・ね?
No title
地域社会を大学院で学ぶ私は「隗より始めよ」に強く賛同します。
いわゆる「お偉い先生」の中には確かに理論だけで論議する方もいます。
これらの先生も研究当初は「地域をより良くしたい」と考え、地域で実際に活動をされてきたはずです。そうするうちに「日本だ、国際社会だ」と話が大きくなってしまうのでしょうね。
「医者の不養生」というのでしょうか。もちろん地域に根ざした素晴らしい学者さんもいます。私もそのような足場を見失わない学者になりたいですね。
 
 風邪は私も長引き、いまだに声が少しかすれています。是非体には気をつけて下さいね☆
ゴエちゃんへ
ゴエちゃんへ

ぜひみちくさ小道で息抜き?をしたいと思っています。
よろしくお願いしますね(^_^)V
うりぼうさんへ
うりぼうさんへ

はじめまして、コメントありがとうございました。

カタチだけのことや、うわべだけをとりつくろうことが苦手なだけです。
自分でできないことを、人はできるという考え方が好きではありません。
そんな感じだけです。

今年は写真の稲穂を自分で刈ることはありませんでした。
楽だったような、ちょっと寂しいような感じです。

ブログを拝見させていただきました。
共感するところが多々あります!
小学3年の娘とか「あの素晴らしい愛をもう一度」がお好きとか・・・
また訪問させていただきます!
ジュリアンさんへ
ジュリアンさんへ

なんということはありません。
田んぼがあるからやっているというところもあります。
所有している全ての田んぼを自分の家だけで耕作しているわけではなく、人にお願いしているところもたくさんあります。
もちろん休耕田もあります。
祖父ができなくなったら、うちもどうなるかわかりません。

ジュリアンさんと一緒です。変わりませんよ。

応援団会員証でも作りましょうか(笑)
イヴママりんさんへ
イヴママりんさんへ

風邪にはちょっとまいりましたが、復活しました。
でも今日は秋祭りのお神輿の影響で、筋肉痛です(笑)
ちいき活勢会:小池拓司さんへ
ちいき活勢会:小池拓司さんへ

ぜひ足場を見失わない学者さんになってください!
ものすごく期待しています。
楽しみです。Dr.小池の活躍!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。