スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちょっと危険な晩ごはん(キャベツ八宝菜編)

2009年03月02日 04時21分

一昨日、素晴らしいシンポジウムに参加して家に帰ってからの話

私が家に帰って1時間もしないうちに、お母さんと子どもたちが買い物から帰ってきた。
 
「あれっ?「晩ごはん作っている」って言ってたじゃん!」
「そんなこと言ってないよ~。何か買ってきてって、●●(子どもの名前)に言ったのに!」

・・・・・

「それ(食料品などが入った買い物袋)冷蔵庫に入れといて!私は子ども会の打合せがあるから行くよ」と言い残され出て行かれちゃいました。

これは晩ごはんを作れ!ということか・・・
時間は7時過ぎ。あまり時間もかけられない。
買い物袋の中身を見ても、速攻でできるインスタント系食材がない。

その結果、これまた、適当な晩ごはんを作ることになりました。

メニューは、冷蔵庫にあるもので決める。と書くとかっこいいような。でも要するに残りもの(賞味期限切れ食材)。

たまたまウズラ卵の水煮を発見したので、八宝菜を思いついた。
白菜がないので、キャベツで代用?
まぁ中華っぽいメニューは、中華だしと片栗粉とオイスターソースがあれば、なんとなくそれなりのことができます(おぉ~いいかげん!)
八宝菜といいながら、材料の種類は貧弱・・・ 

材料
・豚肉(賞味期限切れ)
・にんじん(1/4本、切り口がかさかさになったもの)
・キクラゲ(いつのモノか不明)
・水煮ウズラ卵(賞味期限ぎりぎりセーフ)
・キャベツ(1/4個、いつのモノか不明)

・片栗粉
・中華あじ
・オイスターソース(1瓶98円のもの、怪しい)
・塩
・こしょう
・しょうゆ
 (他にもあったかもしれない)

ついでに、中華スープもどきを作ろうと思ってお湯を沸かしたが、何を思ったのか和風だしを入れてしまい、急きょ豚汁に変更
と思ったら、八宝菜に使ってしまい、豚肉もない!
しかたないので、賞味期限切れとなっていた牛肉の薄切りを入れてみる。
(どんどんいいかげんになってきた)
 
材料
・薄切牛肉(これまた賞味期限切れ、色も危ない)
・にんじん(八宝菜の残り)
・タマネギ(これはすごい!ネギになりかけているもの)
・和風だし
・味噌(これだけ新品同様)
・じゃがいも(1個、春の息吹を感じる。すでに種芋化?)
・しめじ(1/2パック残っていたもの、いつのモノか不明)

制作途中はこんな感じ

ちょっと危険な晩ごはん

できあがったものは、思ったよりも美味しく、子どもにも結構好評でした。

遅くかえってきて、みそ汁を食べたお母さん曰く、「じゃがいも使った?」
「いいやつではなく、芽が出て萎びて1個だけ残っていた分」
「それならいいけど。あの(新しい)じゃがいもは使う目的があるから」

ギリギリセーフ・・・

その次の日(つまり昨日)、お母さんは仕事で不在。

残ったみそ汁を水増し(ホントの水増し)して、少し味噌をプラス。卵を入れて入れて偽装?
お昼ごはんの一品にしちゃいました。

ちなみにランチメニューは、怪しいみそ汁以外に、子どものリクエストに応えて「ざるそば」
ざるそばだけでは寂しいので、牛肉の卵とじすき焼き風(例の賞味期限切れ牛肉活用)、ブロッコリー・にんじんの温野菜。

お昼過ぎ、妹がお寿司を持ってきてくれた。

救いの女神「お寿司」

 
これで晩ごはんの心配はなくなったと一安心(^_^)V

関連記事
ちょっと危険な・・・ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
すっごーく、微笑ましのるーくさんの、姿が目に浮かびます。
私まで笑顔になっちゃいます。
全部美味しそうですよ(*^_^*)
でも、お寿司彩りも美しく本当に美味しそう!
ジュリアンさんコメントありがとうございました
先ほど帰宅しました!
コメントありがとうございました。
微笑ましいというよりも、ほほ~といったところでしょうか。
なんと言ってもお寿司が一番良かったです。

冷蔵庫処理班より

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。