スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふるさと旬味 あいだ館

2009年08月12日 03時05分

岡山市内から県北の湯郷温泉に行くまでの間にある直売所ふるさと旬味 あいだ館

ふるさと旬味 あいだ館

先日出張の途中にちょっとだけ立ち寄ってみたのですが、ピークの時間を過ぎていたのでお客さんもまばらでした。

おもちなどの加工品や草花(山野草)が有名?らしいのですが、朝早く売れたのか商品も少なめ。

そうした中で目を引いたのがこれ

白メダカ
白メダカ


直売所で売っているのは珍しい!と思って一緒にいたHさんに聞いてみたら「星の郷青空市にもいましたよ」とあっさり言われました・・・そうか珍しくないのか・・・。

とうがらし


他にも観賞用とうがらし?もあって、花や山野草の好きな方にはおもしろい直売所なのかもしれません。

やはり直売所は朝早く行かないと・・・。



さて、一昨日のテレビ番組カンブリア宮殿で、茨城県にある直売所「みずほの村市場」の長谷川社長さんが出演していました。

相変わらずぶっきらぼうな感じで、辛口コメント。

いつも言われる「直売所は農家が自己表現するための舞台」といったことも、村上龍さんに語っていました。

スーパーよりも2~3割値段が高い野菜がなぜ売れるのか。

番組では「生産者自らが価格を付けることができる」ということがクローズアップされていましたが、同じ作物を直売所に出荷する後発の生産者が、先発の生産者よりも高い価格を付けなければならないというルールがちょっと革新的でポイントかも。
(この話は長谷川社長さんから聞いていませんでした。)

長谷川社長の「継続じゃダメ『進化』は力なり」という金言もいいですね。

私も(内緒で)受け売りすることにしようとい思います。

よろしければ↓をポチッと
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ

関連記事
直売所・青空市 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
のるーくさんちのニャンって
のるーくさんのニャンは、ちゃとらですか?

うちのタルトと、同じですーぅv-411

うちのは、暴れん坊将軍でして・・・

一日、走ってますv-399

観賞用とうがらしは、こちらでも よく見かけますよ。

農協の直売所なんかに、売ってます。

鮮度が 抜群なので、大好きですv-411
No title
直売所って、普通のお店と雰囲気が違ってて、個人的は好きです☆
道路の脇に露店のような感じで出して、果物とかを売っているのを見ると、思わず寄りたくなります(笑)

白めだかは、初めて見ました!
なんだか、見つけにくそう(^_^;)
なんで白なんでしょうね?
どこかに需要あるのかな(・・?
不思議です・・・
Re: のるーくさんちのニャンって
うちのニャンは、ちゃとらです!
三毛猫の子ネコがいるからといわれてもらってきたのが、ちゃとらでした(笑)

イヴママりんさんちのタルトくんほどしっかりしてなく、暑さででろーんとしています。
うちのちゃとらはミーナ(♀)といいます。
まーかーさんへ
直売所に行けば、その地域の雰囲気や旬がわかるので、とりあえず見かけたら寄ってみるというタイプです。

> 白めだかは、初めて見ました!
そうですよね!!珍しいですよね!
売っているということは、需要があるということなのでしょう。
直売所にあるということは、農家の方が川で捕ってきた天然物?ではないのでしょうか。
好きな方にはたまらないものなのかもしれませんね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。