スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

盆踊り?がなくなった地域の夏祭り

2009年08月02日 04時25分
昨日の朝は‘いかづち’と激しい雨・・・。

毎年恒例の小学校区の夏祭りもどうなることか、と思っていたらお昼頃から薄日が差してきて、夕方には夏の暑さが和らぐちょうど良い天気になりました。

夏祭りへ

できるかどうか?だった子どもの浴衣も適当に帯を締めてやって、会場の小学校Let's go!
・・・浴衣が短くなってましたね(^^ゞ


スーパーボールすくい

お母さんは地区の子供会連合会でスーパーボールすくい
会長という立場もあって、本部テントとスーパーボールすくいテントを行ったり来たり。


小学校区夏祭り

私はそれを横目で見ながら、子どもを連れてふらふらと出店まわり。
主催者や事務局は大変ですが、参加するだけなら楽勝です。

昨年まであった中央のやぐらがなくなっていて、今年は盆踊り?もしなくなったようです。
踊り手が少なくなってきたからでしょうかね(保育園児と小学生の踊りはありましたが・・・)

その代わりに、会場中央でなぜか綱引き大会が行われました。
これも時代の流れかもしれませんが、夏祭りイベントの企画としてはイマイチだったような気がします。


雪降るイベント

他にも「雪降るイベント」として、雪遊びができるコーナーも今年初登場していました。

最後に行われる抽選会のやり方も今までと変わったやり方になっていました。

どなたが企画したのかわかりませんが、新たなことにチャレンジするのは大変だったと思います。

関連記事
家の都合 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
夏祭り、いいですねー♪

こういうお祭りの風景を見ると、
日本文化って本当に素敵だなーと思います~。
イベントの主催する方達も色々と考えて企画されてるんですね!

いつも楽しむ側だったので、
違った視点でこれから楽しめそうですー!
三十路オンナさんへ
イベントを主催する側の視点で見ると、またおもしろい発見ができますね。

三十路オンナさんは、夏祭り行かれましたか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。