スポンサーサイト

--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ちょっと危険な晩ごはん(天津飯+麻婆豆腐+玉ひも煮?編)

2009年06月06日 06時45分
冷蔵庫内に何もない?ので、夕方スーパーに買い出し。
卵、牛乳など最低限のものだけをゲット。
玉ひも(ニワトリの卵管と卵になる前の卵)を見かけたので、久しぶりに「玉ひも煮」も作ってみることにしました。
超辛口の麻婆豆腐の素(4月15日半分使用)が残っていたのを思い出し、豆腐を買って帰って、とりあえず大人用に。
麻婆豆腐は辛口で子どもが食べられないので、晩ごはんのメインは天津飯。
4人分を作ったつもりだったのですが、量が少なくて、子どもが完食。
きちんとレシピを見てから作るべきでした・・・。

いつものようにバタバタして作っていたら、天津飯の写真を撮り忘れました。



■材料(天津飯)
・卵
・にんじん(いつのものなのか・・・)
・竹輪(もちろん賞味期限切れ)
・しょうゆ(これも大丈夫。でも賞味期限は6月10日で)
・しょうが(チューブ入りで代用)
・料理用酒(この賞味期限は公には書けない・・・)
・砂糖
・酢
・片栗粉
・ゴマ油
・オイスターソース
・中華だし


麻婆豆腐

■材料(麻婆豆腐)
・麻婆豆腐の素(レトルトパック入り)
・豆腐(夕方買った新鮮?な豆腐)
・黄ニラ(冷蔵庫内に残っていたもの)



玉ひもの煮込み

■材料(玉ひも煮)
・玉ひも(ニワトリの卵管と卵になる前の卵、これは夕方買ったもの)
・しょうゆ
・しょうが
・料理用酒
・砂糖
・和風だし


今日は土曜日、ちょっとゆっくりできそうです。

関連記事
ちょっと危険な・・・ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。